最新情報・レポート

鍵が刺さらない原因と4つの対処法!今すぐできる裏ワザを伝授します

鍵が刺さらない原因と4つの対処法!

このコラムでは、鍵が刺さらなくなったときの、具体的な原因と対処法についてご紹介します。対処法はどれも難しくないことですので、ぜひ試してみてください。

さらに、鍵穴が不具合を起こしているときには、刺した鍵が抜けなくなってしまうといったトラブルも発生します。そのための簡単な対処法もご紹介しますので、万が一のときにはお試しください。

鍵が刺さらない原因

鍵が刺さらない原因

刺さらなければ、そこには必ず何かしらの原因があります。ここでは、鍵が刺さらない原因の中でも起こりやすいものについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

・異物がつまっている
誰かが故意に鍵穴に異物をつめたり、強風で飛ばされてきた何かが不運にも鍵穴にはまってしまったりすれば、鍵を正しく刺すことはできません。

・鍵自体に問題がある
長い間、メンテナンスをしないで使い続けていれば、鍵にもサビが発生するなどの劣化現象が起きてしまいます。

サビなどの汚れが付着していると、鍵穴に刺さらなくなる場合があります。さらに、落としてしまったことで歪んでいる場合も、同様です。

・合鍵をいつも使用している
鍵屋やホームセンターで作成した合鍵は、メーカー製の鍵と比べて強度や精度で劣ってしまいます。

そのため、作成したばかりの合鍵には問題がなくても、使用を続けていればメーカー製のものより早く歪みなどの損傷が現れるため、上手く刺さらなくなってしまいます。

・鍵穴用ではない油をさした
鍵穴の構造は精密です。そのため、ほんの少量のほこりや砂が内部に付着しただけで、鍵は正常に機能しなくなります。

回りをよくするための潤滑油なども市販されていますが、その油がゴミを付着しやすくする危険性もあるため、使用は控えましょう。

上記以外にも、鍵が刺さらなくなった、鍵が上手く回らなくなったという原因は考えられます。

鍵が刺さらない、回らないときは、被害を悪化するおそれがあるため、強引に押し込まないようにしましょう。

鍵が刺さらないときの4つの対処法

原因がわかれば、それに適した対処法をおこなうことで、鍵の機能を正常な状態に回復できる場合があります。

ここでは特別な知識も経験もいらない、簡単な対処法を4つご紹介します。鍵が刺さらなくなったときは、まず落ち着いて、ご紹介する方法を試してください。

【1】鍵穴用の潤滑剤を使用する
鍵が刺さらなくなる原因のところで、油をさしてはいけないとご説明しましたが、鍵穴用の潤滑剤は別です。鍵トラブルを解決するための専用品なので、使うことに問題はありません。専用の潤滑剤は、鍵屋やホームセンターで購入できます。

【2】異物のつまりを取り除く
ヘッド部分を外した掃除機を、吸引状態のまま鍵穴に当ててみましょう。つまっている異物を取り除ける場合があります。クリップなどの、先端の細いものを刺し込んで取り除こうとするのは、鍵穴を傷つける場合もあるため、やめておきましょう。

【3】鉛筆で滑りをよくする
鉛筆の芯を作っている黒鉛は、滑りをよくする働きがあります。そのため、まずは鍵の汚れを布で拭くなどして可能な限り拭き取った後、鍵のくぼみや鍵山を鉛筆でなぞってから、鍵穴に刺してみてください。黒鉛が作用して、刺しやすい場合があります。

【4】鍵穴のクリーニングを依頼する
異物がつまっていたり、ほこりや砂粒で汚れていたりする場合、まずは自分で鍵穴の手入れをするべきですが、経験の少ない人では上手くキレイにできないことが多いです。自力で掃除しても鍵が刺さらないときは、鍵屋にクリーニングを依頼しましょう。

鍵穴は定期的にクリーニングしましょう!

鍵穴は繊細な構造をしています。そのため、掃除機を使用して内部の異物や汚れを吸引したり、鍵穴専用の潤滑剤を使ったりして、日頃からクリーニングしておきましょう。それでも鍵が刺さらないときは、鍵屋に一度ご相談することをおすすめします。

弊社(カギ110番)では、24時間365日、鍵に関するトラブルについて無料での電話相談が可能です。さらに、現地調査と見積りを無料でおこなっていますし、見積もり後のキャンセルも可能なので、ちょっと不具合を調べて欲しい程度の気持ちで、お気軽にご相談ください。

鍵が刺さったまま抜けなくなってしまったら?

不具合のある鍵穴に対して、強引に鍵を刺してしまうと、抜けなくなってしまうおそれがあります。

そうなってしまった場合に備えて、ここでは抜けなくなった鍵がもしかしたら抜き取れるかもしれない手段について、ご紹介します。落ち着いて、試してみてください。

鍵を引き抜く2つのテクニック

鍵を引き抜く2つのテクニック

鍵穴に刺さったままの鍵は、一般的に『ゆっくりと上下左右に動かしてみる』もしくは『左右に90度回してみる』の2通りの方法で、引き抜ける可能性があります。

まずは、鍵を上下左右に細かく、弱い力で動かしながら抜こうとしてみてください。そうすることで鍵と鍵穴が正しくかみ合い、スルリと抜ける場合があります。

それでも抜けない場合は、鍵を本来回すほうとは逆に回していることも考えられるため、右に90度、左に90度、回しながら抜こうとしてみてください。正しい方向とは反対に回しているだけであれば、回す向きを変えるだけで簡単に抜ける場合があります。

鍵を引き抜くときの注意点

刺さったまま固まった鍵を抜き取る際には、2点注意しなければなりません。『力任せに引っ張らないこと』『針金などを鍵穴に差し込まないこと』の2点になります。

まず、力任せに引っ張ってはいけない理由ですが、これは鍵穴を傷つけてしまう危険性があるからです。

繊細な構造をしている鍵穴は、強い負荷がかかれば容易く破損してしまいます。もしも損傷すれば、鍵穴ごと交換しなければなりません。力任せはやめてください。

次に、針金などを鍵穴に差し込んではいけない理由ですが、これは鍵だけでなく、差し込んだ針金なども抜けなくなってしまうおそれがあるからです。

さらに、そうしたものを無理に差し込むことで、鍵穴の内部が破損する危険性もあります。必ずやめておきましょう。

どうしても鍵が抜けない場合は?

ご紹介したテクニックを駆使しても鍵が抜けない場合は、鍵屋に調査を依頼してください。鍵穴を破損させてもいけないため、他の手段を試すことはやめましょう。鍵を抜き取る処置だけで済むのに、鍵穴ごと交換しなければならない危険性がでてくるからです。

弊社では、現地調査を無料でおこなっています。全国で多数の優秀な鍵屋が加盟していることから、調査のご依頼を受け次第、迅速に対応できる鍵屋を手配いたします。

調査時にはお見積りも提示させていただきますが、無料ですし、キャンセルも可能です。お電話による無料相談でも、スタッフが丁寧に対応いたしますので、まずは一度、ご連絡ください。

業者に依頼したときの費用相場

トラブル解決を業者に依頼するとなれば、費用が一体いくらかかるのか、気になる方も多いと思います。ここでは、鍵穴のクリーニングから、鍵の修理・交換に関する費用について、一般的な金額をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

鍵穴のクリーニング費用相場

鍵穴のクリーニング費用相場

鍵穴のクリーニングの費用相場は、おおむね3,000円~10,000円です。もちろん業者によって設定金額は異なりますし、出張費が必要になる場合もあります。鍵穴の状況にもよるため、必ず業者に見積りを出してもらうようにしましょう。

修理や交換が必要になることも

鍵穴の内部が破損していたり、ひどく汚れていたり、はたまたクリーニングをしても異物や汚れが改善されない場合は、鍵穴の修理・交換が必要になります。修理の費用相場はおおむね3,000円~15,000円です。

交換の費用相場は10,000円~15,000円になります。修理も交換も、出張費だけでなく部品代が加わるのが一般的なため、クリーニングするだけと比べて高額になってしまいます。そのため、常日頃から手入れしておくことが肝心なのです。

業者を選ぶポイント

業者に依頼する際は、優良な業者に依頼しなければなりません。しかし、業者を見極めることは難しいことです。ここでは選ぶポイントを簡潔にまとめました。ぜひお役立てください。

  • 24時間365日、トラブルの相談ができる
  • 無料で現地調査と見積りをおこなっている
  • 実績が豊富
  • 相見積りにも対応できる
  • スタッフの対応がよい

以上が見極めるポイントになります。ただし、あくまでも最低限のことです。もしみなさまなりの基準がある場合は、上記のポイントに加え、みなさまなりの基準も満たされている業者を選ぶようにしてください。

まずは電話で相談してみよう!

トラブルに見舞われたとき、人は慌ててしまいがちです。しかし、その焦りが間違った業者選びをしてしまう危険性につながります。まずは業者に電話で相談してみましょう。

相談しているうちに気持ちが落ち着いていきますし、電話越しでの対応の誠実さからその業者の信頼度を計ることもできるからです。

弊社では無料での電話相談を、24時間365日、受け受けています。現地調査と見積りも無料です。作業日を確定するまではキャンセルもできます。多数の優良な鍵屋が加盟しているため、迅速な対応が可能です。

さらに、相見積りに関しても、快く対応します。実績も豊富ですし、そしてなにより、スタッフの人柄には自信があります。まずはご相談ください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼

・利用規約 ・プライバシーポリシー

<