最新情報・レポート

バイクの鍵を紛失したときの対処&鍵作成|原付・大型ご相談ください

鍵のトラブルならおまかせください!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

バイクの鍵を紛失したらどこへ連絡するの?

バイクの鍵を紛失したときは、いったん落ち着いて以下のような事態を解決してくれるところに連絡することが大切です。

  • 交番、警察署
  • 近くのバイク屋
  • メーカー店
  • 鍵屋

まずは最寄りの交番・警察署に連絡し、落し物として届けられているか確認しましょう。届がなかったとしてもバイクの鍵はその場で作成できることがあります。

ここからは、その場の状況に応じた連絡すべき場所や、正しい対処法を紹介していきます。

連絡前にやっておくべきこと

連絡前にやっておくべきこと

まずはもう一度、最終確認の意味もかねて、鍵が本当にないのか身の周りを確認してください。いつもとは違う場所に鍵を収納しただけかもしれません。

たとえば服やバッグのポケットなどです。本来あるはずのものがないと焦ってしまうものですが、落ち着いて探してみることで、意外と見つかることもあります。

ひと通り探してみても発見できなかった場合は、近くの交番または警察署に行ってください。鍵の紛失を伝えれば、落とし物としてバイクの鍵があるか教えてくれるはずです。

それでも事態が解決しなければ、『遺失届』の手続きを警察署でおこないます。遺失届の記入方法は警察署で説明を受けられます。

警察署で遺失届を書き終えたら、現在地を確認しましょう。どこにいるのか具体的にわかれば、鍵屋やバイク屋・バイクのメーカーへ依頼する際に困ることはありません。

※バイクの鍵がメットインの中にある可能性もあります。しかし、メットインがロックされている場合は無理に開けようとしないでください。メットインの鍵を強引に開けるということは、つまり壊すことです。メットインだけでなく、周囲の部品まで破損する危険性もあります。メットインの鍵開けを業者に依頼しましょう。

依頼先

メットインの鍵開けや、合鍵の作製などを依頼する先は、以下の3つです。

  • バイクのメーカー
  • バイク屋
  • 鍵屋

それぞれの依頼先には長所があり、短所もあります。バイク屋やメーカーであれば、メットインの解錠から合鍵の作製まで確実におこなってくれます。

しかし、メーカーもバイク屋も、24時間365日、いつ連絡してもトラブルに対応してくれるというわけではありません。

さらに、現場まで出張してトラブルを解決してくれないため、自分で店舗までバイクを運搬する必要があります。また、バイクを自分で押していく、レッカー移動を頼むなど、手間もかかってしまいます。

その点、鍵屋であれば早朝や深夜に鍵紛失トラブルに見舞われても問題ありません。他にも鍵屋に依頼するメリットはいくつかあります。

鍵屋をおすすめする理由

鍵屋はメーカーやバイク屋と比べて、24時間365日、トラブルに対応しているところが多いです。電話による無料相談をおこなっているところもあるため、早朝や深夜にトラブルが起きた場合でも、一人でトラブルに対して悩む必要がなくなります。

さらに、鍵屋は出張でのトラブル解決をおこなっている場合がほとんどです。そのため、メーカーやバイク屋とは違って、自分で運搬する必要がありません。メットインの解錠から合鍵の作製まで、トラブルが起きたその場所で解決してくれるのです。

鍵のトラブルならおまかせください!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

原付などバイクの鍵開け・作成にかかる時間と料金

ここからは『カギ110番』を例として、トラブル解決までかかる時間、費用についてご説明いたします。ぜひトラブル解決を依頼するうえで参考にしてください。

早いと5分で鍵開け

早いと5分で鍵開け

『カギ110番』にご連絡していただければ、現場に近い加盟店を紹介することができます。そこからプロのスタッフが駆け付け、メットインの鍵開けであれば、最短5分で解決することも可能です。

また、鍵が見つからなかった場合でも、合鍵を作製することもできます。イモビライザーキーやスマートキーなどの複雑な構造の鍵であっても、多くの鍵屋が加盟しているため対応可能です。

このように、『カギ110番』では、24時間365日、時間を問わずにあらゆる鍵のトラブル解決にお応えいたします。多数の優良な鍵屋が加盟している『カギ110番』だからこそ可能なことです。メットインの迅速な鍵開け、合鍵の作製が必要な際も、ぜひご相談ください。

料金について

『カギ110番』での、バイクの鍵開けと鍵の作成にかかる費用は、以下のとおりです。

  • 鍵開け費用:2,980円~
  • 紛失した鍵の作成費用:5,980円~

本来、一般的な相場は『鍵開け費用を4,000円程度』『紛失した鍵の作成費用を10,000円程度』です。しかし、『カギ110番』が上記のように費用を抑えている理由は、全国に加盟店を設置しているからこそ出張費などを抑えられるからです。鍵開けや鍵の作成は、ぜひ当社にお任せください。

ほかにも、バイクの鍵に関するトラブルには、シャッターキーの鍵開けなどがあります。シャッターキーの鍵開けの費用相場は、おおむね4,000円~8,000円です。

当社では、シャッターキーの鍵開けに関しても、あなたのご負担にならない金額で対応させていただきます。シャッターキーの鍵開けから鍵の作成も、ぜひ当社にご依頼ください。

※イモビライザーキーやスマートキーは、ほかの鍵と比べて複雑な構造をしているため、鍵を作成する費用が通常よりも割高になってしまいます。

鍵のトラブルならおまかせください!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

バイクの鍵でこんな困ったことありませんか?

鍵を紛失しただけでなく、「スペアキーがない……」「鍵がうまく回らない…」というような困ったことはありませんか?『カギ110番』では鍵にまつわる全てのトラブル、悩みをお聞きし、対応いたします。ここからは、具体的にどのようなトラブルが解決できるのか紹介していきます。

カギ110番ならあらゆるトラブルを解決!

カギ110番ならあらゆるトラブルを解決!

バイクに関して以下のようなことでお困りの際は、ぜひ『カギ110番』にご相談ください。

  • スペアキーが1本もない
  • U字ロックの鍵紛失
  • 鍵が折れてしまった
  • 鍵穴にイタズラされてしまった
  • 鍵を差す際に動きが鈍い

上記のトラブル以外であっても、「もうダメだ」と判断される前に、まずは当社にご相談ください。他社で断られてしまったことであっても、多数の優れた鍵屋が加盟している当社だからこそ解決できるトラブルもあります。ぜひご連絡ください。

カギ110番の強みとは?

鍵のトラブルに対応できること以外にも、『カギ110番』では、以下のようなサービスを実施して、みなさまのお悩みを解決するサポートをしています。

  • 24時間365日、どんな些細な悩みでも電話相談可能
  • 全国どこでトラブルが起きても迅速な対応が可能
  • 多数の加盟店の中から、ご依頼内容に最も相応しい鍵屋の手配が可能
  • 無料での現地調査と、無料でのお見積り
  • お見積りの金額で必ず請求する。施工後の追加料金は一切なし
  • 20万件以上という確かな実績
  • 万全なアフターフォローを提供
  • クレジットカード決済にも対応可能
  • 個人情報に関するプライバシー対策も万全。

そして何より、当社の対応スタッフは、全員が誠実です。鍵のトラブルをただ解決するだけでなく、ご依頼していただいたみなさまが少しでも不快な思いを抱かれないよう、丁寧な対応を心がけています。

そうした面でも、当社に依頼していただければ、トラブル解決の際には心から「よかった」と笑っていただけるはずです。ぜひ当社にご相談ください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼

・利用規約 ・プライバシーポリシー

<