最新情報・レポート

バイクの鍵紛失とメットイン閉め出しの対処法!解錠と作成の料金相場

バイクの鍵を紛失し、慌ててしまう方も多いのではないでしょうか。大切な移動手段が途絶えてしまうと、困ってしまいますよね。しかし、そんなときにとるべき行動がわかっていれば、慌てずに対応できるかもしれません。

この記事では、バイクの鍵を紛失してしまったときの対応についてご紹介します。鍵をメットインの中に入れたまま閉めてしまったのか、完全に紛失してしまったのかによっても対応は異なります。業者へ対応を依頼するときの費用や特徴についてもまとめたので、自分にあった業者選びのためにも、ぜひ参考にしてください。

鍵のトラブルならおまかせください!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

バイクの鍵紛失したらまず確認したいこと

バイクの鍵を紛失してしまったら、慌ててしまう人もいることでしょう。しかし、落ち着いて考えることで思い出すこともあるかもしれません。まずは、以下のことを確認してみてください。

まわりを探してみよう

連絡前にやっておくべきこと

バイクの鍵をどこかに落としたり、忘れたりしているかもしれません。完全に失くしてしまったのか、メットインの中に入れたまま閉めてしまったのかによって対応が変わってきます。

まずは落ち着いて、自分の持ち物やバイクを降りたあとの行動を思い返してみましょう。行った場所に忘れていたり、バイクのまわりに落ちていたりするかもしれません。

スペアキーはありますか?

スペアキーがあるかどうかを確認しましょう。あるのであればスペアキーを使ってバイクを移動させることが可能です。また、鍵を作成してもらうときでもスペアキーがあれば作りやすくなります。

スペアキーが自宅にあるなどバイクを置いて移動する場合は、盗難防止のためのU字ロックなどをしておくとよいでしょう。

メットインに入れたまま!

バイクの鍵をメットインの中に入れたまま閉めてしまうことも、よくあるトラブルのひとつです。鍵を入れたカバンをメットインにそのまま入れていないかなど、メットインにヘルメット以外のものを入れたかどうかを思い出してみましょう。

見つからない・紛失してしまった

バイクのまわりや、降りたあとにいった場所などからも見つからず、メットインもしてないのであれば、鍵を完全に紛失してしまったおそれがあります。紛失してしまった場合には、警察にて遺失届を出すとよいでしょう。紛失届については、のちほど詳しくご紹介します。

バイクの鍵がない!いますぐ解錠が必要なら

鍵が見つからないけどいますぐ解錠してほしいなどのときには、鍵屋やロードサービスなど、鍵開けができる業者に依頼しましょう。のちほど鍵開けができる業者の特徴についてご紹介します。

もし、いますぐ解錠が必要であれば比較的早く対応してくれる鍵屋などに依頼をしてください。弊社であればいつでもご連絡いただけるよう24時間お電話を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

鍵のトラブルならおまかせください!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

バイクの鍵をメットインor紛失?それぞれの対処法

バイクの鍵をメットインしたのか、紛失したのかによって対処法が異なります。ここでは、それぞれの対処法についてご紹介します。

【自分で対処法できる?】メットインから取り出す方法

【自分で対処法できる?】メットインから取り出す方法

かなり強引な方法でなら、自分で対処できることもあります。シートが柔らかい材質のものであれば、シートの横を持ち上げて鍵を取り出す隙間を作れるかもしれません。

そこから鍵の取り出しができますが、無理に持ち上げて隙間を作ることで、シートが破損してしまうおそれがあります。破損してしまうと修理費用で余分に費用がかかってしまうかもしれないので、試すのであれば自己責任となります。

【紛失していたときの対処法】警察へ遺失届を出す

探しても鍵が見つからない場合、警察へ遺失届を提出するとよいでしょう。遺失届はどの警察署や交番でも提出することが可能です。遺失届を提出しておくことで、拾ってくれた人が届けてくれた場合は、鍵が戻ってくることがあります。また、警察が設けている専用サイトで落とし物を検索することも可能です。

バイクが動かせる状態であれば、押すなどしてバイクの駐車場へ移動させておきましょう。自分でバイクを動かせないのであれば、盗難防止のためU字ロックなどを設置できると安心です。近隣の方の邪魔になる場合や盗難が心配な場合は、レッカーを依頼して移動させたほうがよいでしょう。

鍵がなくてもエンジンはかかる?

鍵がなくてもエンジンをかけることができることもありますが、おすすめはできません。理由としては、バイクの故障につながるおそれがあるためです。故障してしまえば修理に費用がかかり、修理費用のほうが高くなったということにもなりかねないでしょう。鍵をなくしエンジンをかけたいときには、業者に依頼するほうが賢明といえます。

ヤマハ、ホンダ、原付…対処法に違いはない

バイクのメーカーごとに対処法を検索される方も多いと思います。しかし、メーカーが異なるバイクだとしても、鍵を紛失したときの手順には大きな違いはありません。次の章では、鍵の解錠や作成を依頼できる業者についてご紹介します。すぐにでも対応してほしいという場合であれば、弊社へご相談ください。ご状況に合わせお近くの業者をご紹介いたします。

鍵のトラブルならおまかせください!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
あわせて読みたい
ヤマハ、ホンダ、原付…対処法に違いはない
イモビライザーキーを紛失したら?車の鍵紛失は業者やディーラーへ
あわせて読みたい
ヤマハ、ホンダ、原付…対処法に違いはない
イモビライザー鍵の作成|合鍵作成は難しい!紛失したときの対処法

鍵解錠・鍵作成の依頼先【鍵屋・バイク屋・メーカー・ロードサービス】

メットインに鍵が入っている場合であれば、メットインの鍵を開けることで解決するでしょう。しかし、メットインに鍵が入っておらず紛失してしまっている場合には、鍵の作成が必要となります。ここでは、鍵の解錠や作成が可能な業者の特徴についてご紹介します。

依頼先によってそれぞれ特徴がある

依頼先によってそれぞれ特徴がある

バイクの鍵を紛失してしまったときに、依頼できる業者はいくつかあります。それぞれの特徴ごとにみていきましょう。

●メーカー 
バイクの場合、各メーカーでは鍵の解錠や作成を対応していないことが多いです。そのメーカーのバイクを取扱っているあるバイク屋にて対応をしてもらうことになります。

●バイク屋 
鍵穴についているシリンダー番号という番号がわかれば、バイク屋でも鍵の作成をしてもらうことは可能です。作成には1週間~2週間ほどかかることが多いですが、費用は2,000~4,000円ほどと比較的安く作成することが可能です。

鍵を作成してもらうためにはバイク屋にバイクを持ち込み、シリンダーの番号を確認してもらう必要があります。シリンダーの番号がわからないときや、押していける距離にバイク屋がないなど、バイクを自分で持ち込むことが難しい場合はバイクを運ぶための運搬費用がかかるおそれがあります。

●鍵屋
鍵屋であれば、鍵開けや鍵作成を依頼することが可能です。その場まで来てくれる業者も多いので、出張してくれる業者を選べば自分でバイクを押して持ち込む必要もありません。鍵の専門業者ですので、すぐに対応してくれることでしょう。

鍵屋に鍵作成を依頼した場合は8,000円~15,000円が費用の相場となります。しかしバイクの種類や業者によって異なります。業者によっては出張費などを請求されることもあるので、依頼する前には見積りなどで費用や作業内容を確認しておくとよいでしょう。

●ロードサービス 
自動車保険に加入していれば、ロードサービスを受けられることもあります。ロードサービスでは鍵を作成することは難しいですが、メットインの鍵だけ開ければ解決する場合は、メットインの解錠をロードサービスに依頼することも可能です。

加入しているロードサービスであれば無料で対応してくれたり、安く対応してくれたりするところもあります。ただし、加入しておらず非会員の場合は、鍵開けにかかる費用が8,000円~20,000円ほどと高額になることもあります。到着まで時間がかかることがあるので、依頼するときにはどれくらいの時間がかかるかなどを確認しておくとよいでしょう。

イモビライザー付きでも対応はできる

イモビライザーキーとは、ICチップが組み込まれている鍵のことです。車体と鍵のICチップが一致しないとエンジンをかけることができないため、防犯装置として使われていることが多いです。

イモビライザー付きの鍵は、鍵の作成のほかにICチップを適合させなければならなりません。イモビライザー付きの鍵を作成することができない鍵屋もあるので、依頼する前に問い合わせてみるとよいでしょう。

シャッターキーを紛失した場合

シャッターキーとは、防犯対策としてバイクの鍵穴を守るためについているフタを開けるためのものです。簡単に開くように思われますが、専用のシャッターキーでないと開けることができません。

閉めるときにはシャッターキーは必要ありませんが、開けるときには必要となります。シャッターキーを開けたままバイクを乗っているかたも多いですが、イタズラなどでフタが閉まってしまい、エンジンをかけることができなくなったというトラブルも多くあります。

シャッターキーを紛失してしまった場合には、バイクの鍵と同様、解錠や作成を依頼する必要があります。鍵屋であれば作成してもらうことができますが、シャッターキーの取り扱いのない業者もあるので、依頼する前に確認しましょう

シリンダー番号で鍵作成はできる

シリンダー番号とは、鍵穴に記載されている番号のことです。この番号がわかれば、スムーズに鍵を作成することが可能となります。シリンダー番号が記載されている鍵穴だけを取り外し、業者に持ち込めば鍵の作成は可能ですが、慣れていない人では鍵穴だけを取り外すことは難しいでしょう。

その場合は、バイクごと業者へ持ち込む必要があります。自分で持ち込むことが可能であればよいですが、難しければ、その場で対応してくれる業者や、引き取りに来てくれる業者に依頼しなければなりません。弊社であれば、状況に合わせてお近くの加盟店スタッフがすぐ駆けつけますので、お気軽にお電話ください。

鍵のトラブルならおまかせください!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

鍵業者に依頼したときの費用相場

鍵業者に依頼したときの費用相場

  • ・鍵作成 8,000円~15,000円
  • ・鍵解錠 10,000円~20,000円
  • ・その他 出張費・部品代・特別時間料金など

鍵トラブルの解決には、技術が必要です。技術は、プロが知識と経験を積み重ねて得たものです。そのため素人ではけしてマネできない方法で解決いたします。

バイクの車種(原付・中型・大型やメーカーなど)や鍵の種類によって費用は異なり、作業費用のほかに部品代や出張費などがかかることもあるようです。詳しい金額は、スタッフも直接、状況を見てみないとわからないことも多く、お電話だけでは詳細をお伝えするのは難しいことが多いです。

そのため、鍵トラブルのときは現地調査のあとに見積りをとることとなりますが、作業に入る前にしっかり費用の確認をしましょう。

そうは言っても「依頼前にお金の準備もあるので、知っておきたい」と思いますよね。その場合、2~3社の業者へ電話をして“最高でいくらほどかかるか?”を聞いてみてください。ご自分のトラブル状況や車種、鍵の形などいくつか質問されるのでわかる範囲でけっこうですのでお答えください。

そうして“最大金額”を知り、複数社と比較することで“高くてもこれくらい”と検討はつきます。

費用が高額になりやすい理由はさまざまですが、国産車よりも外車、イモビライザーがついていると高くなりがちです。これはパーツがなかなか手に入らず、特別発注をかけたり特殊な専用工具を使用したりするためです。

またお電話のときに“キャンセル料はかかるのか?”も聞いてみてください。現地に来てもらっても見積りにご納得できないときはキャンセルということもなります。そのときキャンセル料や出張費が発生することもあります。

弊社ではキャンセル料、見積り料いっさいかかりません。また全国各地に、優秀なスタッフのいる加盟店と提携しているのでいつでもご紹介可能です。お客様よりご連絡をいただいたら、すぐに一番近い加盟店を派遣いたします。お見積り書やサービス内容をご確認のうえ、お客様にご納得いただいてから作業に入ります。

気になることがございましたらいつでのお気軽にご相談ください。お待ちしております。

鍵のトラブルならおまかせください!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

バイクの鍵でこんな困ったことありませんか?

鍵を紛失しただけでなく、「スペアキーがない……」「鍵がうまく回らない…」というような困ったことはありませんか?『カギ110番』では鍵にまつわる全てのトラブル、悩みをお聞きし、対応いたします。ここからは、具体的にどのようなトラブルが解決できるのか紹介していきます。

カギ110番ならあらゆるトラブルを解決!

カギ110番ならあらゆるトラブルを解決!

バイクに関して以下のようなことでお困りの際は、ぜひ『カギ110番』にご相談ください。

  • ・スペアキーが1本もない
  • ・U字ロックの鍵紛失
  • ・鍵が折れてしまった
  • ・鍵穴にイタズラされてしまった
  • ・鍵を差す際に動きが鈍い

上記のトラブル以外であっても、「もうダメだ」と判断される前に、まずは当社にご相談ください。他社で断られてしまったことであっても、多数の優れた鍵屋が加盟している当社だからこそ解決できるトラブルもあります。ぜひご連絡ください。

カギ110番の強みとは?

鍵のトラブルに対応できること以外にも、『カギ110番』では、以下のようなサービスを実施して、みなさまのお悩みを解決するサポートをしています。

  • ・24時間365日、どんな些細な悩みでも電話相談可能
  • ・全国どこでトラブルが起きても迅速な対応が可能
  • ・多数の加盟店の中から、ご依頼内容に最も相応しい鍵屋の手配が可能
  • ・無料での現地調査と、無料でのお見積り
  • ・お見積りの金額で必ず請求する。施工後の追加料金は一切なし
  • ・20万件以上という確かな実績
  • ・万全なアフターフォローを提供
  • ・クレジットカード決済にも対応可能
  • ・個人情報に関するプライバシー対策も万全

そして何より、当社の対応スタッフは、全員が誠実です。鍵のトラブルをただ解決するだけでなく、ご依頼していただいたみなさまが少しでも不快な思いを抱かれないよう、丁寧な対応を心がけています。

そうした面でも、当社に依頼していただければ、トラブル解決の際には心から「よかった」と笑っていただけるはずです。ぜひ当社にご相談ください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼

・利用規約 ・プライバシーポリシー

<