最新情報・レポート

すぐに始められる!100均で買える防犯対策グッズのご紹介

すぐに始められる!100均で買える防犯対策グッズのご紹介

犯罪のほとんどは私たちの日常生活の中で発生しています。泥棒やひったくり、夜道で突然襲われたり……そういった話を周囲でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

それなのに、ついつい「自分には関係ない」「自分に限って、犯罪被害に遭うわけがない」と、他人ごとだと考えてしまっていませんか?ですが、「もし突然誰かに襲われたら?家に泥棒や強盗が入ってきたら?」犯罪に巻き込まれる可能性は、ゼロではありません。

「防犯」は近年よく耳にする言葉ですが、犯罪に巻き込まれることを未然に防ぐという意味です。そのうち防犯対策をしようと考えている方もいるかもしれませんね。

ですが、立ち止まっている時間はありませんよ!いつ被害に遭ってしまうかは誰にもわかりません。今回は、身近なところで簡単に手に入れることが可能な「すぐに始められる!」防犯対策をご紹介いたします。

100均の防犯グッズはシンプルだけど頼りになる!

「防犯対策を始めたいけど、なんだか時間もお金もかかりそう……」「実際に、ホームセンターで見かける防犯対策の商品は値段が高い……」そう思っている方もいるのではないでしょうか。

ですが、そんな方はぜひ100円均一のショップへ足を運んでみてください。さまざまな防犯対策の商品が販売されているんです。100円の商品だけど効果はあるの?そう思う方もいらっしゃるかもしれません。

でもご安心を。価格が安いのでシンプルな作りですが、しっかりと防犯対策になります。防犯対策を始める第一歩として、まずは100円均一の商品を試してみましょう。

今すぐやろう!100均でできるお手軽防犯対策をご紹介

今すぐやろう!100均でできるお手軽防犯対策をご紹介

100円均一で購入できてお手軽に始められる防犯対策についてご紹介いたします。

防犯フィルムでガラスが割られるのを防ぐ!

窓ガラスに防犯フィルムを貼ることで、ガラスを割られにくくします。住居への侵入は窓ガラスを割っておこなわれることが多いので、住居への侵入を防ぐのには効果的なアイテムです。

100円均一のショップでは、おおよそ30×40cm程度のサイズのものを購入することができます。ですが、防犯フィルムを窓の一部分にだけ貼るのでは効果はのぞめません。多少費用がかかってしまっても窓一面に貼るようにして、より防犯効果を高めましょう。

窓ロックで窓を開けにくくする!

窓ロックは、サッシ部分のレールに取り付けることで、窓が開けにくくなる商品です。サッシにはめ込むだけなので取り付けが非常に簡単です。ですが、窓を割られてしまうと外からでも簡単に取り外されてしまうのがデメリットです。

窓ロックを購入する際には、外から見えにくく窓の上部に取り付けられるものを選びましょう。窓の上部に取り付けることで、泥棒は立ち上がって窓ロックを外さなければなりません。立ち上がってしまっては、目撃されてしまう可能性が高まりますよね。

泥棒に侵入を諦めさせる効果を期待できます。

サムターンガードで鍵のこじあけを防ぐ!

つまみを回して施錠したり解錠したりするタイプの鍵をサムターンといいます。そのサムターンを外から回せないようにガードする商品です。郵便受けやドアの隙間から器具を挿し込んでドアの鍵を解錠する手口での侵入を防ぐ効果があります。

100円で購入できるサムターンガードは両面テープなどでとめるタイプが多いので、耐久性に不安があります。接着剤など併用すると、強度が上がります。サムターンガードを購入する際には、ご自宅のサムターンのサイズを測った上で、適したサイズのものを選びましょう。

一人暮らしの女性におすすめ!100均でできる防犯対策

多くの泥棒は、侵入前にターゲットを決めて下見をおこなうそうです。生活パターンなども把握されているのだそうですよ。

そしてその中でも、ターゲットにされやすいのが一人暮らしの女性といわれています。一人暮らしの女性こそ、油断をしてはいけないのです。

気軽に始められる100円均一の商品を使って、すぐに防犯対策を始めてみましょう。

窓ロックと網戸ストッパーを併用で万全の対策を!

お風呂やトイレの窓を、つい換気のために網戸のままにしてしまっていませんか?そのような換気が必要な窓には、先ほどご紹介した窓ロックに加えて、網戸ストッパーを使用してみましょう。

網戸だけになっている窓は、泥棒や強盗から浸入されやすく危険です。網戸ストッパーを取り付けることで網戸が開きにくくなりますので、泥棒が侵入を諦めてくれる効果が期待できます。

個人情報は目隠しスタンプで消してゴミ箱に

個人情報を守ることも防犯につながります。「まさか、捨ててある他人のゴミを見る人なんていないだろう」そう思うかもしれませんが、そのまさかで家庭ゴミからも個人情報は流出するのです。

名前や住所、電話番号などが載った書類を捨てる際には、目隠しスタンプで隠してしまいましょう。目隠しスタンプは、主にランダムな文字列が並ぶスタンプのことで、隠したい箇所の上に押すと書かれていた文字を読み取ることができなくなります。

スタンプタイプやローラータイプがありますので、使いやすいサイズや形のものを選びましょう。

子どもを守るために。100均でできる防犯対策

子どもを守るために。100均でできる防犯対策

子どもたちが犯罪に巻き込まれるケースも非常によく耳にします。悲しい事件に心を痛めるお母さんも多いのではないでしょうか。でも、実際に子どもたちを犯罪から守るためには何をすればよいのでしょうか。

身近な100円均一の商品を使って、さっそくお子さんの防犯対策を始めてみましょう。

防犯ブザーを持たせる

防犯ブザーは子どもたちを犯罪から守るアイテムとして以前から使われていますよね。お母さん世代の方々も、子どもの頃に持っていた方がいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな防犯ブザーも100円均一のショップで購入することができます。防犯ブザーは、いざというときに金属の棒を引っ張ることで大音量の音が鳴り響きます。

急に大きな声で助けを呼ぶのは難しいものですよね。防犯ブザーなら自分で大きな声を出さなくても、大きな音で周囲の人に助けを求めることができます。

子ども向けのかわいらしいデザインのものもありますよ。子どもたちに防犯ブザーを適切に使ってもらうためにも、ご家庭でよく話し合っておきましょう。

反射テープを身につける

小学生であっても、下校時刻が遅くなることがありますよね。実は、子どもの下校時刻である夕方4時から6時の時間帯は、交通事故がもっとも多い時間帯です。

「夕方4時から6時なら、まだ暗くないから大丈夫」だと思いがちですが、日没の15分ほど前はもっとも色が見えにくい時間帯といわれていて、その影響から交通事故が多いのだそうです。

警視庁による研究でも、反射材でドライバーに歩行者の存在を知らせることで、事故の確率をグッと下げることがわかっていますので、反射板を身につけることは交通事故の防止に非常に効果的です。

100円均一のショップにもさまざまなタイプの反射テープがありますので、用途によって選びましょう。

子どもが帰宅したあとも心配な方には防犯用ステッカー

お子さんが帰宅したあとも、侵入者が心配!そんな方は、防犯用ステッカーを活用しましょう。「防犯カメラ作動中」や「防犯ベル設置」など、さまざまな文言の書かれたステッカーが100円均一のショップには販売されています。

防犯を意識していることを泥棒にアピールすることができます。防犯用ステッカーを貼っている家と貼っていない家であれば、貼っていない家をターゲットに選ぶのではないでしょうか。

まとめ

今回は「すぐに始められる!」防犯対策として100円均一の商品を使った防犯対策をご紹介いたしました。

「しようとは思っているけど、そのうちに……」と、つい先延ばしにしてしまいがちな防犯対策ですが、100円均一ですぐに購入できる物であれば、さっそく初めてみようという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

気軽に購入できて手間のかからない防犯対策でも、組み合わせて使うことでより効果を高めることができます。100円という金額なので、複数組み合わせて使っても、低コストで済むのがありがたいですね。

実際に自分で防犯対策を始めてみることで、より防犯意識が高まることでしょう。100円均一の商品を使って防犯対策の第一歩を踏み出してみましょう!

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼

・利用規約 ・プライバシーポリシー

<