最新情報・レポート

鍵の掃除をしましょう

年末が近づき、大掃除の時期も近づいてきました。普段はしない場所の掃除もして綺麗な家で新年を迎えましょう。
さて、年末といえば大掃除ですが、トイレやお風呂場はお掃除されると思いますが、カギのお掃除をしましょうと言われたら、皆さんはどう思いますか?
普段はなかなか思いませんが、気にせずに使い続けていると汚れや削れによって鍵の回りが悪くなってしまうかもしれません。
いつか必ずそういった時は来ますが、その時をなるべく遠ざけるように鍵の手入れは適度にしておきましょう。
鍵は歯ブラシで掃除をします。鍵のくぼみやギザギザ部分に溜まった汚れをこれで取ります。傷付けてはいけないので、軽くやりましょう。
鍵穴には掃除機を使います。鍵穴に掃除機を近づけて中のゴミを取るのです。取りにくい時には掃除機を左右に振ってみましょう。吸い込みの風の流れが変わり、ゴミも取れやすくなります。
この時に、鍵の回りをよくしようと鍵に油を塗ったり、鍵穴に油をさすことは余計に鍵を悪くします。油がホコリとくっつき、鍵穴の中での動きを余計鈍くしてしまうからです。最悪の場合は交換をしないといけなくなります。
今回は年末の大掃除ということで鍵の掃除についてご案内しましたが、先ほどの通り、鍵は毎日使うものです。年に一度だけではなく、定期的な掃除を心がけましょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
4:10 現在、
日本全国最短5分で駆けつけます

・利用規約 ・プライバシーポリシー

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
<