最新情報・レポート

鍵の不調

鍵が回りづらい、鍵穴から抜けづらいなどの症状が現れた場合には、
鍵穴部分のトラブルが考えられますが、鍵そのものが歪んでしまっている
可能性もあります。
鍵が曲がったり、歪んだりしているものは、水平なところで力を加えれば
直りそうにも思えますが、実際には完全に元の状態へ戻すことはできません。
それどころか、もし鍵の表面にキズが入っていると力を加えた拍子に折れて
しまうこともあり、まだ使えるからとそのまま放置していると、鍵を刺した
状態で折れ、どうにもならなくなってしまうこともあるので、不調を感じら
れた際には、お早めに専門業者へ依頼されることをおすすめします。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼

・利用規約 ・プライバシーポリシー

<