最新情報・レポート

鍵が抜けないトラブル

古い蔵や、長年使っていなかった家・倉庫などに鍵をはめるとき、
抜けなくなってしまったり外れなくなってしまうことがあります。

これは風化によるサビ等が影響しています。
こういったトラブルは日常茶飯事です。

鍵の抜き差しをスムーズにするために潤滑油などを利用される方もいらっしゃいますが
この潤滑油の利用で更に鍵が抜けなくなってしまうこともあります。

潤滑油がうまく鍵と鍵穴の間に入り、逆に密着させてしまうのです。
また年月が経った潤滑油ですと少し固まってしまって、鍵を抜くのは難しくなると思います。
そのため、こういうトラブルが起こった時は無理やりどうにかするのではなく、
鍵業者さんに相談してみましょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼

・利用規約 ・プライバシーポリシー

<