最新情報・レポート

賃貸物件のカギ

賃貸物件のカギは、住民が引越しによって入れ変わる毎に取り替えることが一般的となっています。 もちろん以前住んでいた住人がスペアキーを作って侵入する事件や事故を避けるためです。 不動産によっては、「変えない」場合もあるようですので、賃貸契約を行うときに念のために確認すると 安心感を得られるのではないでしょうか。 賃貸物件の鍵の追加、交換、複製は、貸主の承認が必要で、鍵の交換は借主の負担となるのですが、 不安を払拭できる上に、事件や事故を回避できるので、不動産への確認や鍵の交換をお勧めいたします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
<