最新情報・レポート

特に多いカギのトラブル

当サイトではカギに関する多くのご相談を受け付けております。
カギトラブルでお悩みの方も多く、時には急を要する場合もございます。
今回は、当サイトでよくお伺いするカギのトラブルについて、原因と対処法をご紹介いたします。

・金庫のトラブル

古い金庫が開かなくなってしまったという事例が多くあります。金庫は非常に頑丈で、ちょっとやそっとでは開けれません。
ましてや古い金庫となると、カギを開けたくても内部の部品が錆び付いて、カギを開けられない、暗証番号キーの内部に問題があり、電池を交換したぐらいでは正常に作動しないということがあります。
無理にカギをこじ開けたりすると、ますます状態は悪くなるばかりですので、開かないと感じた時は無理に触らずに、
当サイトにご連絡ください。

・壊してしまった

長期間サビなどを放置し続けた結果、カギが折れてしまったり、変形してしまうというケースも少なくありません。
また、カギが破損するほどの衝撃がある場合もあります。
自分で対処しようと、潤滑スプレーなどを吹き付けている人もいますが、これはご法度。
潤滑スプレーにはホコリを巻き込みやすい成分が入っているため、さらに状態を悪化させます。

このようなカギのトラブルでお困りの際は、まずは当サイトにご連絡ください。
24時間ご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ頂けます。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
22:45 現在、
日本全国最短5分で駆けつけます
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
<