最新情報・レポート

最新の鍵事情

最近の鍵は昔のようにギザギザしたものではなく、
沢山荷物を持っていても簡単に使える優れものです。

例えば、カードキーであれば、そのカードを持っている方しか入れません。
鍵と違い、玄関ドアの読み込み部分にカードを当てるだけですので
すぐにドアをあけることが出来ますし、読み取りさえすれば財布に入ったままでも大丈夫です。

他にもテンキーで暗証番号を入力し開ける鍵もあります。
これは普通の鍵に比べて、何万通りもある文字列の組み合わせなので
侵入が非常に難しいです。
鍵やカードのように持ち歩くものもなく、人差し指一つで開けることが可能です。

今ではこういった最新の鍵を利用している企業・ご家庭が多く
今後もこの鍵の利用は増えていくと思われます。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
19:34 現在、
日本全国最短5分で駆けつけます

・利用規約 ・プライバシーポリシー

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
<