最新情報・レポート

南京錠

南京錠の歴史は古く、紀元前500年から紀元300年の古代ローマで使われていました。
また、ヨーロッパだけでなく、古代の中国を中心とするアジアでも使われていました。
アメリカでも南京錠は早くから使われ始め、イングランドから持ち込まれたデザインのものを使っており、
「smokehouse lock」と呼ばれていました。
最近では、ダイヤル式で開く南京錠も登場しましたし、実際に存在するわけではないですが、
インターネットのHTTP通信において認証や暗号化を行う際、情報は公開鍵暗号で暗号化されて送信される
のですが、それを示すのに南京錠のアイコンが使われていて、生体認証や指紋認証など技術が進んでいる
現代でも南京錠は人とは切っても切れない関係になっています。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
19:49 現在、
日本全国最短5分で駆けつけます

・利用規約 ・プライバシーポリシー

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
<