最新情報・レポート

勝手口の鍵の交換も受け付け中です

一軒家では勝手口が設けられている事が多いです。
元々勝手口というと茶道の茶室で主人が出入りする出入り口を指していましたが、それが転じて現在の使い方になっているようです。勝手口があれば、玄関を通らなくてもキッチンなどで出た生ゴミなどを直接外に出せるので、家の中を汚さずに済む、という効果もあるようです。
そんな便利な勝手口ですが、その鍵については普段から気にされていますか?
戸締まりはきちんとしていても、実はその鍵自体がすでに時代遅れのものになっていることもあるようです。
玄関に比べると、勝手口は家の裏手など、見えにくい場所に設置されていることが多いので、人目につきにくい場所ですから、空き巣などが侵入経路として、勝手口を選ぶ場合もあるそうです。
むしろ、防犯性能の高い鍵が設置されることが多い玄関よりも、勝手口のほうが防犯意識が薄い場合があるので狙われやすいとも言われています。
築年数が経っているお家はもちろんのこと、比較的築浅のお家にお住いの場合でも、一度勝手口の鍵について、より防犯性能の高いものへの鍵交換をご検討されてはいかがでしょうか。その際は、ぜひ当サイトにご相談ください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
18:39 現在、
日本全国最短5分で駆けつけます

・利用規約 ・プライバシーポリシー

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
<