最新情報・レポート

ピッキングとディスクシリンダー錠

「ピッキング」とは、錠前を壊すことなく、特殊な道具で鍵を開ける行為のことです。
犯罪のイメージが強い「ピッキング」ですが、本来は、カギ修理業者の
顧客が鍵を紛失した時に行う開錠方法の1つなのです。
一時期、ディスクシリンダー錠が主流でどのご家庭にでも取り付けてありました。
ディスクシリンダー錠は、鍵が開けやすいというデメリットがあり「ピッキング」
がされやすい錠前でした。
今は、ディスクシリンダー錠を使う事が少なくなりましたが、
それでも、まだまだ現役で残っていますので、ご自宅の錠前は「ピッキング」されやすい錠前か
どうかスタッフに相談して防犯対策を施すのもいいでしょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
0:21 現在、
日本全国最短5分で駆けつけます

・利用規約 ・プライバシーポリシー

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
<