最新情報・レポート

【玄関ドアチェーンの締め出しの対処法】業者に依頼したほうが安い?

玄関のドアチェーンによる締め出しが起きたら、「業者に依頼をする方法」と「無理やり自力で入る方法」があります。業者に依頼をすれば、これまでの経験をもとに、ドアやチェーンへの傷が少なく問題を解決してくれます。しかし、費用がかかるなどのデメリットがあります。

対して自力で入る方法は、すぐに入ることができます。しかしドア本体を傷つけたり、チェーンを破損したりして、費用が高額になるリスクもあるのです。

当記事ではドアチェーンで締め出されたときの具体的な対処法をお伝えします。お急ぎでない方は、リスクの少ない業者へ依頼をすることをオススメします。

ドアチェーンの締め出しが起きたら業者へ相談しよう!

ドアチェーンによる締め出しで家に入ることができなくなってしまったら、まずは業者へ相談することをオススメします。業者に対処をしてもらうことで、開錠作業を迅速におこなってもらうことができます。

またプロに対応してもらうことで、ドア自体を誤って傷つけたり、ドアチェーンを誤って破損させたりするリスクを減らすことができるのです。必要であればほかの作業を頼むこともできるので、頼れる存在だといえるでしょう。

業者はどうやって選べばよいの?

【玄関ドアチェーンの締め出しの対処法】業者に依頼したほうが安い?

対処をお願いしようと考えても、業者は無数にあるため選び方に困ってしまうこともあるでしょう。そのようなときは、以下のポイントで考えてみるとよいかもしれません。

・見積りが明確であるか
業者を利用するうえで心配なのが、料金トラブルという方も多いでしょう。料金トラブルを防ぐには見積りをとって確認することが有効です。

しかしなかには、見積りの項目や金額が曖昧であるため、あとから追加費用を請求されてしまうケースもあるのです。そのため提示された見積りは、項目や金額などをしっかりと確認しておきましょう。

・受付時の対応も大事
業者へ連絡をしたときに、受付をおこなった方の対応も大切です。しっかりとしている業者であれば、相談や依頼の電話をしたときも、受付の人は丁寧な対応をしてくれることが多いです。

反対にずさんな対応を受けてしまうと、きちんとしたサービスを受けられるか不安になってしまうことでしょう。そのため依頼をする前に、疑問や不明点を問い合わせて、その際の対応を見ることをおすすめします。

・評判がよいか
口コミサイトなどで、業者の評判を確認できることがあります。口コミサイトで評判のよい業者は、比較的サービスがよいところだと判断することができるでしょう。ただし、口コミサイトは主観的な意見になるので、必ずしも信用できるとは限りません。参考程度にとどめて、確認してみることをおすすめします。

今すぐ家に入りたいなら自力で対処する手も

「どうしても今すぐ部屋に入りたい」という場合は、自力で対処する手もあります。しかし、基本的におすすめはしません。

なぜなら自力で対処をすることで、ドアを傷つけたりドアチェーンを破損させてしまうおそれがあるからです。そのため自力で対処しようと考える方は、リスクを承知したうえで作業をおこなうようにしましょう。

【方法1】ドライバーでネジを外す

【方法1】ドライバーでネジを外す

ご自宅のドアチェーンがネジで固定されているものであれば、プラスドライバーを使う方法があります。まずはプラスドライバーをお近くのお店で調達しましょう。

プラスドライバーを用意できたらドアを開けて、隙間からドアチェーンを固定しているネジを外していきます。すべてのネジが外せたら、ドアチェーンの器具が外れます。

【方法2】番線カッターを使う

ホームセンターなどで売られている番線カッターを使うことで、対処することも可能です。番線とは、工事現場などで結束のために使用される針金のことです。頑丈な番線を切断することができる番線カッターは、パワーが大きいものであればドアチェーンにも有効でしょう。一度試してみるとよいかもしれません。

【方法3】輪ゴムでロックを外す

レバーハンドル型のドアノブであれば、輪ゴムを使って対処することもできます。まずはチェーンロックの穴に、用意した輪ゴムを通してください。そのまま通した状態で、輪ゴムをドアノブにかけます。最後にドアを閉めると、ロックを外せることがあります。

防犯対策の鍵がトラブルになることも?

ドアチェーンは便利なものですが、ときには締め出しのようなトラブルを招くことがあります。しかし、便利な道具がトラブルの原因になることは、ドアチェーン以外にもあります。

今回のように「室内に入ることができない……」というトラブルを防ぐためにも、鍵に関するトラブルをご紹介します。ぜひ対策にお役立てください。

ベランダなどの内鍵トラブル

ベランダなどの内鍵トラブル

自宅の玄関以外にも、ベランダの内鍵が閉まって締め出されるというケースもあります。とくに小さいお子様がいらっしゃるご家庭では、いたずらで締め出しをされてしまうことも少なくありません。ドアチェーン以外にも、締め出しの危険性があることを認識しておくことが大切です。

オートロックのトラブル

ドアがオートロックの場合は、外出する際に鍵の所持が必須となります。しかし、うっかり鍵を忘れた状態で、外出してしまうと締めだされてしまいます。

オートロックによるトラブルは日ごろからカバンなどに入れて、持ち歩いておくことでリスクを下げることができます。

もしも、鍵を忘れてしまい家に入れなくなってしまった場合は、弊社にご相談ください。弊社では、鍵のお困り事を解決してくれる業者が多数加盟をしております。ぜひ鍵のトラブルでお悩みでしたら、コールセンターへお気軽にご相談ください。真摯に対応させていただきます。

お見積り後にお断りいただいても構いません!!
通話
無料
0120-270-122 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

まとめ

もしも玄関のドアチェーンによる締め出しが起きたら、業者に依頼をしましょう。業者へ対処を依頼することで、的確な作業を迅速におこなってもらうことができるのです。ただし業者はしっかりと選定をおこなわないと、料金などでトラブルにつながるケースもあります。そのため、事前に確認をしっかりとしておくことが大切です。

「どうしても今すぐ家に入りたい」という場合は自力で対処できることもありますが、ドアチェーンの破損などにつながるおそれがあるため、あまりおすすめはできません。どうしてもおこないたい場合は、「ドライバー・番線カッター・輪ゴム」のいずれかを用意して、作業をおこないましょう。

業者へ依頼をすることや、自力で対処をすることで問題を解決することができます。しかし、鍵関連のトラブルはこれだけではありません。ベランダなどの内鍵でも、同じように締め出しにあうリスクが高いのです。さらにご家庭がオートロックの場合は、うっかり鍵を忘れて入れなくなってしまうこともあります。

鍵のトラブルでお困りでしたら、弊社にご連絡ください。弊社と提携している、お近くの鍵業者をご紹介させていただきます。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
6:07 現在、
日本全国最短5分で駆けつけます

・利用規約 ・プライバシーポリシー

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
<