最新情報・レポート

ドアの防犯対策

警視庁のホームページでは、泥棒に侵入されないための 「空き巣防犯対策」として、ドアの防犯対策方法を 公開しています。 ドアは丈夫なドアにして、そこに取り付けるドア錠は、 ピッキングに強い「シリンダー錠」にして、ドア錠は 1つだけではなく補助錠としてもう1つ取り付けます。 また、サムターン回しの対策もドアの鍵に防犯サムターン にする事を推奨しています。 ドア錠をバールでこじ開けられる事もあるので、 ドアとドアの枠の間の部分に「ガードプレート」と呼ばれる 防犯用のプレートを取り付けるとさらに防犯レベルは高くなる ようです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
<