最新情報・レポート

カギの分類

カギを沢山持ち歩いていると、一目で使用したいカギを見つけることはできません。 慌てている時に限って必要なカギが見つからない時など、更に慌ててしまい悪循環にも なりかねません。キーケースやカギに関連する商品は様々な種類が販売されているますので、 用途毎に色分けができるものを選択すると、正しいカギを判断する小さなストレスをも 減退させることができそうです。 カギ自体に色が着いているものもあるのですが、毎日使用するものなので、色が落ちにくい 加工が施された物か、持ち手の部分のみ色づけをされているものを選択すると安心です。 トラブルの原因になりかねませんので、鍵全体の着色はくれぐれもしないようにしてください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
<