最新情報・レポート

1年の終わりに鍵穴も掃除しましょう

この1年間、ほぼ毎日鍵開けをしてきた鍵穴の掃除をしてあげましょう。大掃除としてだけではなく、定期的にやってあげることで鍵開けの時に鍵が回らなくなるといった不愉快なことにもなりませんので、時間を見てしっかりやってあげると良いです。掃除のやり方はそう難しいことではありません。分解といったことはしませんのでご安心ください。むしろ分解をすると組み立てることをしないといけませんし、部品を傷つけてしまうかもしれません。鍵穴の掃除は難しくはありません。必要なのは掃除機だけです。鍵穴に掃除機をくっつけて、中のゴミを吸い出してあげるだけで十分な掃除になります。下手に中のゴミをかき出そうとすると、鍵穴の中に傷を作ってしまって鍵を使いにくくしてしまうかもしれません。できた傷に汚れが溜まって、結局汚してしまうといったことになるかもしれません。こういったリスクを避けるためにも、ただ鍵穴に掃除機を近づけるだけで良いのです。鍵開けをやりやすくするためにも中のホコリや砂の粒などは取り除きましょう。鍵開けをしやすくしようと潤滑油などを入れるのは、特に必要ではありません。専用の潤滑油を、ホコリを吸い出した後に使うのは特に問題はないでしょう。吸い出す前にやるとホコリを固めてしまいますので要注意です。1年の終わりに、1年間鍵開けをしてきた鍵穴をちゃんとメンテナンスしてあげましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼