最新情報・レポート

鍵穴の湿気

日々の気温も高くなり、そろそろ梅雨の到来が気になってくる時期になりました。雨の多い梅雨に気になることと言えば、外出時に傘を準備することやお洗濯物の干し方などがまず思いつきますが、鍵についても梅雨の季節は注意を向けておく必要があります。雨が多くなって屋内屋外問わず湿度が高くなってくると、鍵穴の内部にも湿気が溜まりやすくなります。そうなると鍵穴内部に空気中のホコリなどが溜まりやすくなり、金属部品に錆が生じることなども心配になってきます。毎日使用している鍵の動作に異常を感じたら、その時はできるだけ早めに鍵屋に相談して点検や鍵修理を行いましょう。中にはそうした鍵の不調が毎年のことだと思って放置されてしまうこともあるようですが、僅かでも動作が悪くなっている鍵を無理に使用し続けていると、精密に作られている鍵の内部では思った以上の負担が蓄積されることになり、鍵が動かなくなったり鍵折れが発生するなど急なトラブルとなって時には生活に大きな問題を生むことも考えられます。特に、長く住んでいる住宅などで使用し続けている鍵の内部には、何年もの間にホコリ等の異物が少しづつ溜まっていることが多くなっています。梅雨の時期にはそうした点に注意すると共に、良い機会だと思って鍵屋に隅々まで点検を行ってもらうのも良いかもしれませんね。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
<