最新情報・レポート

鍵穴に対してのイタズラ

毎日、お家の玄関ドアの鍵を閉めるのに必要な「鍵穴」ですがその鍵穴に対して何かイタズラをされてしまったということはありませんでしょうか。
ドライバーで鍵穴をほじくられてしまったり、ガムや瞬間接着剤等を詰められてしまいます。
お家の玄関ドアの鍵穴だけでなく、自転車・自動車・バイクに対してもされてしまうので、非常に厄介なイタズラではないでしょうか。
鍵穴へのイタズラというのは、穴の中に対してのイタズラなので、一見しただけではわかりにくいのです。
こんなイタズラをされてしまうと鍵が挿せないのももちろんですし、回りません。
ですので、当然お家の中に入れなくなってしまいますよね。
これは、ただの「イタズラ」では片付けられません。
立派な犯罪なのです。
自分で無理にこじ開けようとして下手に触っても状態が余計酷くなってしまいますし、例え開いたとしても次に使うときには壊れてしまっていることもあります。
ですので、鍵穴へのイタズラの被害に遭ってしまったとしたら、鍵に対応している業者に依頼をしてみてはどうでしょうか。
こういった業者は鍵穴へのイタズラの対策に慣れています。
例え、修理が難しかったとしても交換をすることによってまた鍵が使えるようになるでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼