最新情報・レポート

鍵を子供に持たせる際の注意

両親共働きの家庭が増え、お子様が鍵を持って出かけることが多くなってきています。 お留守番をするお子様の安全のためにも、鍵の持たせ方にも工夫が必要です。お子様に鍵を持たせる場合、鈴などを付けて、落とした際に気付きやすくしたり、ひもをつけてかばんにくくりつけたりといった失くさないための工夫が必要です。 よく首から鍵を下げている子供を見かけますが、遊んでいるときにどこかに引っ掛けてしまっては危険ですので、あまりお勧めはできません。また、子供が鍵を持っていると「家に大人がいない」と周囲に知らせることに繋がりますので、外から見えないようにポーチやポケット等にしまっておくようにすることをお勧めします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼