最新情報・レポート

鍵をなくしても落ち着いて下さい

仕事で疲れて帰ってきて部屋でゆっくりしようと思ったら、「あれ?家の鍵がない」と言う経験はございませんか?ジーパンや上着のポケット、カバンの中を入念に探しても鍵は出てこない…等の鍵のトラブルは日常的にありうるものです。今回は、鍵をなくして見つからない場合はどうしたらいいのかお話していきます。
1点目は、本当に鍵をなくしてしまったのか、冷静になって自分の身の回りを探してみて下さい。「カバンの中に入れた覚えがない」と言う方も、くまなく探してみましょう。
2点目は、自分の1日の行動を振り返って下さい。朝、家を出発してから帰宅するまでの行動を思い返してみて、自分が立ち寄ったと思う場所を再度探しに行ってみたり、その日に訪れるのが難しくて電話番号が分かる場合は、鍵の落とし物がないか問い合わせてみたりしましょう。
3点目は、警察に届けて下さい。鍵を探しても見つからない場合は、交番に鍵の特徴を伝える事で同じ様なものがないか、探してもらえます。さらに鍵をどこかに落としてしまった場合は、誰かに拾われてしまい最悪の場合は空き巣被害遭う危険がないとは言い切れないでしょう。心配な場合は、鍵交換をされる事をお薦めします。
鍵をなくした場合は鍵屋の業者に依頼する事で、ご自宅の鍵開けや空き巣被害を回避する為に鍵交換の手助けをしてくれます。鍵のトラブルでお困りの際には、鍵屋の業者に相談してみましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
<