最新情報・レポート

鍵の取り扱いに注意しましょう

鍵はお家を守る大切なものであると同時に、失くしやすく、デリケートなものとなっています。例えば鍵をポケットの中へそのまま入れておくと、座るなどの動作をしたときに飛び出て紛失してしまいやすくなります。また鍵に大きな負荷がかかると、真っ二つに割れてしまうような事例もあるのです。このようなトラブルを防ぐためには、鍵の取り扱いに十分注意することが大切です。紛失を防ぐためには、キーホルダーやストラップを付けて目立ちやすくしたり、落ちて無くなってしまうような場所に入れることをやめましょう。お家の中では鍵の保管場所を決めておけば、外出する際に慌てて探す必要も無くなるほか、別のものに紛れ込んでしまうことも防げます。一方鍵の破損を防ぐためには、無理に力を加えないことが大切です。例えば鍵穴へ鍵を差し込むときには確実に行なうことで、鍵と鍵穴双方の破損を防ぐことができます。特に自転車の鍵などは細く薄い形状のものがあるので、金属とはいえ皆さんの想像以上に折れやすくなっています。しかしどれだけ気を付けていても、鍵の紛失や破損などのトラブルは発生してしまいますが、そんなときは鍵屋へ依頼をしましょう。鍵屋ならば鍵開けや鍵の作成をすることができるので、万が一のときに皆さんの力になってくれます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
<