最新情報・レポート

車の鍵開けは専門業者にお任せください

皆さんは車のカギを無くしたり、インロックしてしまったことはありますか? 意外に多くの方が、インロックや紛失のご経験があると思います。 特に、インロックはメーカー側でも警報が鳴るようにしていたり対策をされているのですが、中々無くならないようです。 今はスマートキーシステムの普及で、カギを車に刺さなくても、鞄の中に入っている状態でエンジン始動や開錠ができるので、鞄を車の中へ置いたまま外へ出て、インロックされるという事例が増えています。車の鍵といえば、窓枠の辺りから針金やハンガーなどを差し込んで解錠できる、という事がよく言われていますが、実際に行うのは危険です。 何故かと言うと、ドアのフレームの中には、車内へ水が浸入する事を防止するためのビニールシートが張られている場合があり、針金やハンガーなどを差し込むと、そのビニールシートを突き破ってしまい、車内に水が浸入する場合があります。また、車内に水が浸入しない場合でも、ドアフレームの中に水が浸入して、サビや故障の原因になってしまうので、もしも車の鍵を紛失したり、インロックしてしまった場合は速やかに鍵開けのプロにご相談されるのをお勧めします。当サイト、カギ110番では24時間体制のコールセンターが、皆様からの鍵開けのご相談をお待ちしています。 いつでもお気軽にご連絡ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼