最新情報・レポート

ピッキングの真似事はお止めください

ロッカーの鍵や机の鍵、倉庫の南京錠などの鍵は小さいものが多いので、失くしやすいものです。予備の鍵を持っていても、在り処が分からず、途方に暮れた時、針金やピンセットなどを使って鍵屋が行なうピッキングの真似をしようとする方もいるかもしれませんが、鍵が壊れて、破錠するしかなくなる場合もあるので、まずは鍵のプロにご相談されるのがおすすめです。
簡単な構造の鍵に見えても、しっかりとシリンダー錠などが採用されている事が多いので、古いウォード錠などのようにピッキングで開けるには、一般の方では難しいことが考えられます。
もちろん、お家の玄関の鍵や自動車の鍵などは更に高度な鍵が使われていることが多いので、鍵のプロでもピッキングで開けることは難しい場合もあります。
軽はずみにピッキングの真似事をして、鍵開けしようとしたつもりが鍵交換が必要になって、お金も時間もかかってしまうということになる前に、まずは鍵のプロにご相談されることをおすすめします。
もし連絡先に心当たりがなければ、当サイトでは24時間受付をしておりますので、お気軽にご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
<