最新情報・レポート

お子様に鍵を持たせる時に役立ちます

住宅の鍵は失くしやすいもののひとつです。大人でも注意が必要な鍵ですから、子供にとってはかなり失くしてしまう可能性の高い物と言えます。共働きのご家庭では子供が小学生になったら自分で鍵を持たせて学校に行かせているという場合も多くあります。もちろん子供にも鍵の重要性は分かってはいるでしょうが、それでも学校の行き帰り、学校の中でどんな行動をするか分かりません。ランドセルを振り回していて飛んでいってしまったり、友達に見せていたらどこかにいってしまったなどという話も聞かれます。親としても子供にはできるだけ大事なものは学校に持って行かせないようにしたいものですが、やむを得ずそうなってしまうこともあるでしょう。そんな心配を少しでも軽くするために便利なものも販売されています。鍵に取り付けるキーホルダーにGPS機能が付いていて万が一なくしてしまってもスマートフォンなどで在り処が分かるというものです。鍵は小さなものです。学校とその通学路に落ちていると大体検討が付いていても、実際に見つけるのは難しいためこの機能は非常に便利です。少し高額なキーホルダーかもしれませんが、万が一のことを考えるとこのタイプの鍵を取り付けることで安心です。もちろん鍵はまず失くさないことが望ましいので、簡単には外せないところに鍵を取り付ける、鍵を人に見せないということを普段から気を付けなければなりません。鍵のトラブルは防犯の面でも防がなければなりませんので家族みんなで話しあい、取り組めると良いですね。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-270-122
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
<